“ヴィーガン” アップルパイと
キッシュ専門店


こんにちは。
今週は “おもしろい”パイのお話。

5月1日、岩手県紫波町にVeganアップルパイ&キッシュ専門店
『はちすずめ菓子店』がオープンしました。
このお店、数多くあるパイ専門店やキッシュ専門店とはちょっと違うんです!

18342719_1506016786115511_8277554968082181192_n

15622414_1805166419757723_9193608515795930936_n

まず、「Vegan(ヴィーガン)」の意味ってご存知ですか?
ヴィーガンとはイギリスが発祥の言葉・考え方で、肉類、魚介類の他、卵、バターや生クリームなどの乳製品、精製された白砂糖、添加物を摂取しない完全菜食主義の食生活のことです。
a7a20e89cea5c26713897b5f818dbd5d_t
そんな  “卵や乳製品などを使わない”  アップルパイやキッシュの専門店は世界でも珍しいですよね。
このお店を開業した女性店主が、ビーガンのパイやキッシュを作り始めたきっかけは、30歳の頃に保育園で調理師をしていた時。その頃に食物アレルギーを持つ子どもたちに出会い、親の大変さやおやつの時間に寂しい思いをする子どもを見て「みんなが食べられるお菓子が、一つぐらいあってもいいのでは」という思いから始められたそうです。
content_289615dd775d2936e17fa5867c21667f33cf5893
これまでは、独立した工房を持たずにイベント出店をメインにしてきましたが、出店回数が増える中で自分の店舗を持つという夢をかなえようと思い、お店をオープンされました。

開店にあたり、ホームページやショップカード、看板の製作費を募る「クラウドファンディング」にも挑戦されたり、地元の方々の協力のもとお店の内装を作り上げたり、、、沢山の方々の想いが詰まったお店。

人気のアップルパイとキッシュには同町産のリンゴや野菜、小麦全粒粉を使用。パイ生地はバターの代わりになたね油を使い、キッシュの卵液と生クリームは豆腐や豆乳で代用されています。リンゴの時期が終わると、季節の果物を使ったパイも提供するそうですよ。
キッシュ

一つひとつ想いを込めて丁寧に手作りされたヴィーガンパイやキッシュ。
どれも美味しそうで是非食べてみたいですよね♩
SWB

店主のこだわりや愛情が沢山のパイやキッシュを食べに、実際に訪問してみたいお店。
一部商品は、ネット通販もあるようなので是非チェックしてみてください☆

 

<店舗情報>
Veganアップルパイ&キッシュ専門店「はちすずめ菓子店」
〒028-3305 岩手県紫波郡紫波町日詰郡山駅53
営業時間 11:00〜16:00
定休日 金曜・土曜・日曜
facebook:@hachisuzumekasiten


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です