ミルフィーユいろいろ

こんにちは!

みなさんはパイのお菓子と言えば一番に何を思い浮かべますか?

私はミルフィーユです。
millefeuille(ミルフィーユ)はフランス発祥の菓子の一種。フランス語でmilleは「千」、feuilleは「葉」を意味で、フランスでは「ミルフオイユ」と発音されます。

世の中には、それぞれの店舗の個性があるミルフィーユが沢山!あります。本日は私目線ですが今食べたいミルフィーユをご紹介したいと思います。

まずは、PASTICCERIA amarena(パスティッチェリア・アマレーナ)
millefeuilleこちらののミルフィーユ、その名も「Volcano(ボルカーノ)」
名前の通り火山をイメージしていて、パリパリの生地にたっぷりのカスタードクリームを挟んでいます。この背高いパイを崩して頬張る瞬間はどんな感じなのか、興味深いです♩

続きまして、ESqUISSE(エスキス)のミルフィーユ
millefeuille2 millefeuille3エスキスは銀座にある一流のフレンチレストラン。エスキスが作るミルフィーユは絶品だと評判だそうです。この見た目にも分かる何層も重ねられたパイ生地と挟まれたクリームの存在感…今すぐ食べたみたい!
フォークを使って言われそうですが、持ち帰りしてこのまま頬張ってみたいです。

そして、Daniel(ダニエル)の美しいミルフィーユ
millefeuille4神戸に本店のあるダニエルは生菓子も焼き菓子もとても美味しく、大好きなお店です。使われているフルーツも新鮮でクリームやパイ生地、スポンジ生地とのマッチングがたまりません。神戸にお出かけの際は是非お寄り頂きたいお勧めのお店です。

最後に今話題のnokos a l’etage(ノコスアレタージュ)
millefeuille6ノコスアレタージュは2015年5月にオープンし、たちまち人気になったお店です。
お皿に乗せられて提供されるお菓子は美しくてとても魅力的!今一番行ってみたいお店です。

みなさんももし気になられたミルフィーユがあったら、ぜひ試してみてくださいね。
素敵なミルフィーユに出会えますように…☆

<店舗情報>
PASTICCERIA amarena(パスティッチェリア・アマレーナ)
〒659-0067 兵庫県芦屋市茶屋之町2-4
TEL 0797-35-5516
営業時間 10:00~22:00(1階カフェテラス)
定休日 水曜日
http://www.amarena.jp/

ESqUISSE CINq(エスキス サンク) NEW OPEN
〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座4F
TEL 03-5537-7477
営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー 20:15)
定休日 不定休(東急プラザ銀座に準ずる)
http://www.esquissetokyo.com/index.html

Daniel(ダニエル)
〒659-0086 兵庫県芦屋市三条南町5-1
TEL 0797-35-4333
営業時間 10:00~18:30
定休日 月曜日・火曜日
http://unaginonedoko.com/

nokos a l’etage(ノコスアレタージュ)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅5-10-7 花車ビル中館1F
営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜日・火曜日、臨時休あり
http://nokos.jp/

アメリカのパイ専門店が日本にオープン

こんにちは!

昨年9月、こちらの日本パイ倶楽部のブログで「海外にあるパイのお店」シリーズがスタートしました。

第1回目にご紹介した、アメリカのロサンゼルスにある「The Pie Hole」は私も当時のブログで「日本に上陸するといいですね」とつぶやいていたのですが…今年の10月に日本初上陸することになりました!

piehole

piehole2

今、日本ではパイブームが来ています。そんな中、パイの本場であるアメリカの本格的なパイを日本で食べられる日がまた来るのは嬉しいことですね♩
2016年10月に東京のルミネ新宿にオープン予定です☆
今秋が待ち遠しい!

海外にあるパイのお店 vol.006

こんにちは!
本日13日はパイの日です。
みんなでパイを思い、パイを食べ、パイを分かち合いましょう。

そんなパイの日の今日は、あまり日本では聞き慣れないパイを海外のお店と共にご紹介したいと思います。

みなさんはキーライムパイをご存知ですか??

キーライムパイとは、キーライム果汁・卵黄・コンデンスミルクをパイクラストに入れて作るアメリカのパイデザートです。
日本ではあまり聞きなれなかったり、食べたことがない人もいると思いますが、パイ王国アメリカでは馴染みのデザートなのです。

ニューヨーク ブルックリン レッドクック地区には「Steve’s Authentic Key Lime Pie」という、地元の人をはじめ旅行者も訪れる専門店があります。

keylimepie2 keylimepie3

こちらのキーライムパイは甘すぎないところが好まれやすい点でもあり、界隈のレストランでデザートとして提供されているそう。

こんな風にスティックを持って手軽に食べられるタイプもあります!
keylimepie5keylimepie6
こちらは女性の手のひらサイズほどのキーライムパイをチョコレートでコーティングしたもの。キーライム果汁の酸味とチョコレートの甘味、パイのさっくり感を想像すると何とも美味しそう!

ニューヨークへ旅行の際は、ブルックリンの街をパイを片手に散歩してみるなんて素敵ですね。
先日ブログでご紹介したTHE FOUR&TWENTY BLACKBIRDSもブルックリンにあるのでぜひお立ち寄りください。(先日の阪急うめだ本店では大行列でアップルパイが売り切れておりました…代わりにレモンのパイを買ったのですが絶品でしたよ♩)

<店舗情報>
Steve’s Authentic Key Lime Pie
185 Van Dyke Street, Brooklyn NY 11231
718-858-5333
https://www.facebook.com/Steves-Authentic-Key-Lime-Pie-168845333128842/

松之助のパイ

こんにちは!今日は絶品アップルパイが食べられるお店をご紹介します。

「松之助」
matsunosuke3

日本パイ倶楽部の名誉顧問でもある平野顕子さんがプロデュースされていて、京都と東京にお店があります。
(松之助とは能装束の匠である平野さんの祖父の名前に由来しているそうです。)
平野さんがアメリカ東海岸の大学に留学中に出会った料理研究家、シャロル・ジーンさんとの友情から生まれたのが松之助のデザート達。
デザートの材料は無添加で質の高いものを利用しており、製造はすべて手作り!必ず喜ばれるので手土産にもぴったりです。

先日開催された京都大丸でのパイコレクションにも出店されていたのでサワークリームアップルパイを買いました♩
matsunosuke

パイの食感、風味、アップルパイのうま味が口の中に広がり、食べ応えがあって最高に美味しかったです。正直1つでは足りず・・・もっと買えばよかったと思いました。

平野さんは現在、ニューヨークに在住ですが、日本のパイ教室の生徒さんの為、年に4回ほど帰国されています。
皆様も絶品アップルパイを作れるお菓子教室にぜひ参加されてみてください。

また、松之助の姉妹店であるRhinebeck(ラインベック)では、注文後にていねいに焼き上げられるふわふわ口どけのパンケーキを食べることができますよ♩

<店舗情報>
松之助 京都本店
〒604-8105 京都府京都市中京区亀甲屋町605
TEL 075-253-1058
営業時間 10:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
【8:00~10:00(モーニング)、11:30~14:00(ランチ)】
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

Rhinebeck
〒602-8202 京都府京都市上京区大宮通中立売上ル石薬師692
TEL 075-451-1208
営業時間 10:00~18:00(ラストオーダー 17:30)
【8:00~10:00(モーニング)】
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

http://www.matsunosukepie.com/index.html