食欲の秋到来!秋限定のパイが増加中

こんにちは♪

本日は“美味しい”パイのお話です。

9月に入り、朝晩は涼しく、
すっかり秋の空気を感じるようになってきました。
秋といえばパイが大活躍する季節!
さっそく様々な店舗からパイを使用した秋スイーツが発売されています。

今回のブログはこの時期にしか食べることのできない
秋限定のパイをご紹介します。

まず、1店舗目は
以前ブログでも紹介した世界中のファンを魅了する
ロサンゼルス発のオーガニックコーヒーとオリジナルパイの専門店
「The Pie Hole Los Angeles」。

昨年の11月にOPENした日本店のオリジナルパイとして販売されるのは
9月1日(金)~10月31日(火)までしか食べることのできない
秋季限定の注目パイ「Chestnuts Mont Blanc(渋皮栗のモンブラン) 」。

旬の“栗”をふんだんに使用したマロンムースと、
ラム酒が大人な味わいのガナッシュチョコレートの2層仕立てとなっており、
パイのまわりには甘く煮詰めた栗が贅沢に敷き詰められた逸品。

見た目からも一足先の秋を感じさせてくれる食べ応え抜群のパイです。

<商品情報>
「渋皮栗のモンブラン」
価格:ホール 3,800円+税 / スライス 480円+税

<店舗情報>

■ルミネ新宿店
住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2
営業時間:8:00~22:00
定休日:ルミネ新宿店に準ずる
TEL:03-5990-5481
■ギンザ シックス店
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザ シックス B2
営業時間:10:30~20:30
(イートインLO 20:00 / テイクアウトLO 20:30)
定休日:GINZA SIXに準ずる
TEL:03-6264-6545

続いてご紹介するのは、
レストラン・カフェ・パティスリー等、
全国20店舗以上のお店を展開するキハチのカフェ「キハチカフェ」。

キハチカフェの福岡三越店限定で販売される秋のスイーツは
「福岡県産いちじく“とよみつひめ”のパイ」。

福岡県産のいちじく“とよみつひめ”を使用し、
クレーム・シャンティとカスタードクリームを
さくさくのパイ生地で丁寧に重ね合わせたオリジナルミルフィーユです。

販売期間はこちらも9月1日(金)~10月14日(火)と
限定のスペシャルスイーツ。

福岡に在住されている方、福岡を訪れる際には是非、
今しか食べることのできないスペシャルパイをお楽しみください♪

<商品情報>
「福岡県産いちじく“とよみつひめ”のパイ」
価格:1080円+税

<店舗情報>

■福岡三越店
住所:福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越5階
営業時間:10:00~20:00
定休日:福岡三越に準ずる
TEL:092-717-3033

本格的な秋はまだまだこれから!
今回ご紹介したもの以外にも秋限定のパイはさらに増えること間違いないでしょう♪
食欲の秋の到来に気持ちがわくわくしてしまいますね。

パイがいっぱい!パイコレクション☆

こんにちは!

今日は「楽しい」パイイベントのご紹介☆

9月18日(月)、3連休の最終日に毎度大反響!の「パイコレクション」がイオンモール京都五条店にて開催されます♪

1日限定の本イベント、今回も美味しいパイや楽しいイベントが盛りだくさん!

 

まずはコレクションに並ぶパイからご紹介。
8店出品する西の人気パイ店を本日は1店ずつご紹介☆

1店目は山梨県から丹波町に移転OPENした動物性原料不使用の自慢のベジパイを出品する、「ニコサンカフェ」

 

2店目はパイをはじめ、パウンドケーキやマドレーヌなどたくさんの焼き菓子を取りそろえる、「Patisserie cocoru」からは素材にこだわったパンプキンパイが出品されます。(写真はお店の外観です)

 

3店目は創業24年目、心がワクワクするお菓子をモットーに素材にこだわった優しい味のお菓子を作っている「パティスリー・シェ・サンタ」。
こちらからは優しい甘さのてんさい糖を使用したスティックパイを出品!

 

4店目は栗太郎本舗。店頭に並ぶ暇がないほど、焼けたそばから売れていく、餡と栗の甘露煮を包んだひと口サイズのかわいいパイ、「ポンポンパイ」が出品されます!

 

5店目はパイ専門店。オーストラリアのニューサウスウェールズの片田舎で代々受け継がれてきた秘伝のパイで人気のGeorge’s Pieです。こちらからは王道アップルパイを出品されます♪

 

6店目はCaf’e m-alie。地場の野菜たっぷりランチとパティシエが作るスイーツのお店からは京都・城陽名産のいちじくを使ったいちじくパイが出品されます☆

 

7店目はPIE&SANDWICH OHSHIMA。京都・城陽を拠点に京都やニュージーランド等世界中のおいしい食材を使い、美容と健康を兼ね備えたパイ&サンドイッチのお店です。こちらもアップルパイを出品します!

 

8店目は選び抜いた素材を使用し、職人が一つ一つ心を込めて創り上げているお菓子で人気のパティスリーピラミッド。
チェリーパイとタケノコパイが出品されます♪(写真はお店の外観です)

 

こんなに美味しそうなパイがずらりと並ぶパイコレクション。
きっとどのパイにしようか、それとも1つずつ買ってしまおうか迷ってしまいますね♪

さらに当日はABCクッキングスタジオによる、パイ料理教室も開催されるそう!
メニューはグレープフルーツパイ&チーズパイです!
小学4年生から参加できるとのことですので、お子様と一緒にパイ作りを楽しむのはいかがでしょうか?

そのほかにも関西のパフォーマーがバルーンパフォーマンスなど華やかなパフォーマンスを披露されるそうですよ☆

18日はご家族・ご友人と一緒に美味しいパイを思う存分味わってみてはいかがでしょう?♪

 

【開催概要】
開催日時: 2017年9月18日(月・祝)
10:00~18:00
場所 : 京都府京都市右京区西院追分町25−1
イオンモール京都五条 1階吹き抜けモール
電話 : 075-326-8701
協力 : 日本パイ倶楽部
http://www.pie-japan.com/
ABCクッキングスタジオ
https://www.abc-cooking.co.jp/

【出店店舗情報】
<GEORGE’S PIE(ジョージズ パイ)>
所在地:〒655-0052 兵庫県神戸市垂水区舞多聞東3丁目8−16
電話 :078-781-8787

<パティスリー シェ・サンタ>
所在地:〒621-0011 亀岡市大井町土田2-1-16 SYグランドビル1階
電話 :0771-25-7955

<Caf’e m-alie カフェ マリエ>
所在地:〒611-0042 京都府宇治市小倉町天王55−1
電話 :0774-85-1405

<Patisserie cocoru>
所在地:〒616-8021 京都市右京区花園天授ケ岡町5-8
電話 :075-204-8348

<ニコサンカフェ>
所在地:〒629-1111 京都府船井郡京丹波町大迫樫ノ鼻30
電話 :080-5980-2789

<栗太郎本舗(くりたろうほんぽ)>
所在地:〒610-0121 京都府城陽市寺田正道10−40
電話 :0774-52-0820

<パティスリーピラミッド>
所在地:〒617-0004 京都府向日市鶏冠井町門戸9−2
電話 :075-925-0609

<PIE&SANDWICH OHSHIMA>
所在地:〒610-0112 城陽市長池河原30-8
電話 :0774-26-3338

・イオンモール京都五条ABCクッキングスタジオ『おもたせスイーツ作りパイ作り』
~グレープフルーツパイ&チーズパイ~(クッキング後、お持ち帰り)
開催時間: (1)10:30~12:00
(2)13:00~14:30
(3)15:30~17:00
(4)18:00~19:30
所要時間: 90分
対象人数: 各回 10名
対象年齢: 対象年齢小学4年生以上
体験料 : お一人 3,000円
ペア割りお二人 5,000円
(お子さま小学4年~18歳未満)付添いの方の体験料要
持ち物 : エプロン・ハンドタオル

夏に食べたくなるパイの新商品

こんにちは!

今週は“楽しい”パイのお話。

梅雨が過ぎ、本格的な暑い夏がやって参りました。
暑くなればなるほど、飲みたくなるのは気分がスッとする冷たいアイスコーヒー。

そんなアイスコーヒーをより楽しめる
私達に馴染み深い“ホームパイ”と“パイの実”の新商品をご紹介。

【不二家 ホームパイ”バター&アイスコーヒー】
~2017年7月25日より発売~

不二家から発売されたホームパイの新商品は
定番の<バター>と期間限定の<アイスコーヒー>のアソート。
<アイスコーヒー>はブラジル産コーヒーを使用した、豊かな香りと、ほどよい苦味でスッキリとした夏でも食べやすいホームパイとのこと。

青色の清涼感あるパッケージがさらに夏らしさを感じさせてくれますね!
そのお味は、コーヒーの風味が口いっぱいに広がり、見た目だけでなく、味も夏を感じる一品。この豊かなコーヒーの香りを楽しもうと、ついもう一つ、もう一つと、手が勝手に伸びてしまいます。

【ロッテ パイの実” コメダ珈琲店監修 シロノワール】
~2017年8月1日より発売予定~

ロッテからのパイの実の新商品は
日本の有名コーヒー専門店であるコメダ珈琲店が監修。
同店の看板メニューの<シロノワール>(デニッシュパンとソフトクリームを組み合わせたメニュー)を表現。

パイの実のサクサクパイに、メープル香るソフトクリーム風味のチョコを閉じ込めて実現させた一品。アイスコーヒーと一緒に食べたくなること間違いなしの商品です。

どちらもこの時期限定のパイの新商品たち。
全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア等で買えますよ!
是非、皆様も冷たいアイスコーヒーを片手に夏のパイを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

買って、貰って、食べて嬉しいドライパイ

今日は「おいしい」パイのお話♪

4月に入り本格的な春を迎え、街には新作パイの数々がお目見えしていますよね。
その中でも今日は、春のお手土産にピッタリ!な新作ドライパイ3つをご紹介☆

 

1.小倉屋山本の「こんぶパイ」
こんぶパイ
発売日:4月19日~
取扱店:駅売店(新大阪駅・大阪駅・天王寺駅)、大阪国際空港(伊丹)売店、小倉屋山本本店、他
販売価格:各種8枚入り/1,080円 12枚入り/1,620円(税込)

昆布で有名な小倉屋山本から自慢の昆布しょうゆを練り込んだこんぶパイが登場!
「幅広い年代の方に喜ばれる大阪土産を作りたい」との思いから作り上げた、古き良き大阪の昆布文化と洋菓子を融合させて昆布のうま味を感じるパイ。
スイートとプレーンの2種類が選べるのも嬉しいポイント☆

昆布パイ②
「よろこぶ」に通ずる縁起物として古くから愛されてきたこんぶのお菓子はお祝いのお返しやお手土産にピッタリですね。

2.coneri品川から「こねりチョビ 3種類」
コネリチョビ
発売日:2017年4月3日~4月16日
販売店:エキュート品川 サウス内イベントスペース(POP UPストア)
価格:・1箱6本入り(1種1箱6本入り) 600円+税
・2箱セット(ショコラ1箱6本入り+抹茶チョコ1箱6本入り) 1,200円+税
・3箱セット(ショコラ1箱6本入り+抹茶チョコ1箱6本入り+さくらチョコ1箱6本入り) 1,800円+税
・3種アソート(ショコラ4本+抹茶チョコ3本+さくらチョコ3本 1箱10本入り) 1,000円+税

コネリチョビ3

「うなぎパイ」を製造・販売する春華堂が、「パイを通じて笑顔の輪を広げたい」という想いから、新たなスタイルのパイを提案する「株式会社こねり」を立ち上げ、新ブランド『coneri 品川』を始動させました。
ブランドデビューを記念して東京・品川駅構内「エキュート品川サウス」 に、POP UPストアを期間限定でオープン!
こねりチョビのポイントとなるのは、サクサクのパイを焼き上げるために、国産の小麦粉やこうず粉を特別にブレンドした、オリジナルの「こねり粉」。
サクッとした食感のパイに、特殊な技術で奥までチョコレートを染み込ませ、新食感が楽しめるそう!

コネリチョ3
フレーバーは、チョコレート味の「ショコラ」、静岡県産の抹茶をふんだんに使用した「抹茶チョコ」に加え、静岡県・松崎町産の桜葉漬をパイに練り込み桜風味のチョコレートをマッチさせた「さくらチョコ」が春季限定で登場します。
6本入りの1箱から2箱セット、3箱セットなどラインナップが多いのが嬉しいですね♪

3.鎌田醤油株式会社の「さぬきのお菓子竹かごセット」
醤油パイ
発売日:4月3日~5月8日(販売開始は4月28日~)
販売サイト:http://www.kamada.co.jp/shop.hhh17.php
販売価格 :3,000円(税抜価格)※送料別
※300セット限定

醤油の老舗、鎌田醤油が販売するさぬきのお菓子竹かごセットはだし醤油の香ばしさがたまらない「醤油リーフパイ」と、香川県の銘菓5種類を竹籠に詰合せた嬉しいセット☆
こちらのセットは300セット・母の日期間限定とのことですので、お求めはお早めに♪

注目はもちろん醤油リーフパイ!
醤油パイ3
オリーブオイルを使ったパイの仕上げに、だし醤油を塗ることでより芳ばしく焼き上げた、菓子工房ル―ヴとのコラボ商品。この母の日セットでしか味わえない限定リーフパイだそう。
パイ生地一枚一枚に出し醤油を塗った、とっても手の込んだリーフパイは一度食べてみたい!

日本人に古くからなじみがあるドライパイはいつになってもつい手が出てパクっとしてしまいますよね♪
この春出会った方と、家族で、新生活のおやつに…新作ドライパイをお供に春を楽しみましょう!

フレンチパイ専門店

こんにちは。

今回は、神戸の元町に2月25日にオープンしたばかりの
フレンチパイ専門店 レギューム ラ セゾン(LEGUMES La Saison)さんをご紹介します☆

“Farm to table”
素材の美味しさはもちろんお料理がtableに届くまでの物語
畑、海、山で自然と向き合い輝く人達をお料理と空間とスタッフがつなぐ…
をテーマに、
本格的なフレンチとパイという素材が融合した “フレンチパイ” の専門店です。
オーガニック素材にこだわったお料理が人気のフレンチ店
野菜ビストロ レギューム」のシェフが手がける姉妹店でもあります。

外観2

フレンチシェフの腕が光るパイメニューの数々は、繊細で鮮やかなパイばかり!
小ぶりなパイに本場のフランス料理がトッピングされた、何とも贅沢なパイですよね☆
惣菜

こんなに素敵なパイが1個280円〜というから驚き!
2階にはイートインスペースがありワインと共に楽しむことが出来ます。
1階ではテイクアウトが可能なので、ピクニック日和には外でゆっくり楽しむのもいいですよね☆

 

<店舗情報>
LEGUMES La Saison(レギューム ラ セゾン)
〒650-0022 神戸市中央区元町通1-2-3
TEL 078-599-7484
営業時間 平日10:30~19:00 土日祝10:00〜19:00
定休日 不定休
https://www.facebook.com/legumeslasaison/

次世代ブームは『オープンパイ』⁉︎

こんにちは。

冬本番になり凍えるような寒さが到来しました。
寒い毎日だとお家でのんびりと休日を過ごしたいですよね。
でもせっかくの休日は美味しいパイを食べたい!という気持ちにもなります…
そんな皆さんに是非ご紹介したいのが、簡単に美味しいパイ料理が作れると話題の「オープンパイ」

 

オープンパイは具材をパイ生地で包むのではなく、オープンサンドのように生地の上に具材をトッピングしたもの。
冷凍パイシートを使って簡単に作れる上に、サクッとした食感が美味しく見栄えも良くて、最近SNS上で話題になっているんです!

 

定番はやはりアップルパイ☆
薄めにスライスしたリンゴをパイ生地の上に少しずつずらしてトッピングし、砂糖やシナモンをお好みでかけて焼くだけで完成です。
スクリーンショット 2017-01-30 15.14.57

他にもチーズを使ったピザ風のオープンパイや、生ハムとハーブで作るサラダ感覚のオープンパイなど、簡単に作れるからこそメニューの数は計り知れないほどのあります。
素材の組み合わせや見栄えの良さにこだわり、皆さん独自のアイディアでオリジナルのオープンパイを作ってみるのも楽しいですよね。

オープンパイ

 

オープンパイについて色々と調べていると…
最近、こんな素敵なオープンパイのレシピ本が発売されているようです♩
ワインやビールに合うレシピが沢山登場するので、是非ご参考にしてくださいね。

51v8oVxOqcL._SX346_BO1,204,203,200_

冷凍パイシートさえあれば! オープンパイ
新田 亜素美 (著)
大和書房 2016.10.26 発刊

お洒落空間のパイ専門店

こんにちは!
昨年11月24日に心斎橋にOPENしたばかりのパイ専門をご紹介
いたします☆

その名も『THE PIE SHOP
店構えからとってもお洒落で海外のような外観が目を引きます!
6a8fd087-f5fb-48cb-af51-3a781331db84

アップルパイをメインにスイーツ系パイが豊富。
人気のアップルパイは甘さ控えめで、とろっとろになったリンゴの食感がクセになる逸品。お好みでアイスのトッピングもできます。

今の季節は、こちらのお店こだわりのあったかいラテがパイとの
相性抜群ですね。
スクリーンショット 2017-01-17 8.41.01

そして何と言っても注目は店内のデザイン。
“HELLO, GOOO PIE !”のネオンサインや独特な壁紙がお洒落で
遊び心のある空間ですよね。
これは思わず写真をたくさん撮ってしまいます♩
店内_2

パイはもちろん、お店の佇まい、店内、壁、どこを切り取っても絵になるお店。
美味しいパイと素敵な空間で心温まるブレイクタイムはいかがでしょうか。

<店舗情報>
THE PIE SHOP(ザ パイ ショップ)
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-4
TEL 06-4963-3627
営業時間10:00~20:00
定休日 月曜日
https://www.instagram.com/thepieshoposaka/

新年を祝うお菓子として人気の
ガレット・デ・ロワ特集

あけましておめでとうございます。

昨年は多くの方に日本パイ倶楽部を支えていただき、応援してくださりありがとうございました。今年もたくさんのパイ情報を、皆さんに喜んでいただけるように発信していきたいと思っておりますので、日本パイ倶楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、このブログでも少しご紹介したことのあるフランスで新年のお祝いで食べられる「ガレット・デ・ロワ」。近年では、日本でも年末から年始にかけて、あらゆる洋菓子店でこだわりのガレット・デ・ロワが発売されていますよね。

そこで、美味しいガレット・デ・ロワが食べられるおすすめの人気店や有名店をご紹介!

 

ÉCHIRÉ
エシレバターを100%使ったパイ生地で、アーモンドクリームを包んで焼き上げた、贅沢なガレット・デ・ロワ。
広げたバターに生地を折り込む「アンヴェルセ」という製法を用い、しっかり丁寧に生地を伸ばすことで、ハラハラ、サクサクとした繊細なパイの食感が楽しめる逸品です。
エシレ
エシレ ガレット・デ・ロワ   5,400円

 

PIERRE HERMÉ PARISHERME_galette-des-rois-2017_01_2
ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワはバター生地で小麦粉生地を包み折り込んでいく逆折り込みパイ生地で作られています。今年はこだわりの2種類を発売中。

HERME_galette-des-rois-2017_02
ガレット イスパハン  4,320円
ピエール・エルメ・パリの代表作とも言える、バラとライチ、そしてフランボワーズがハーモニーを奏でる「イスパハン」をベースにしたもの。サクサクのパイ生地と、バラがほんのり香るアーモンドクリームとのコントラストが見事な逸品。

HERME_galette-des-rois-2017_03
ガレット オ ザマンド  3,672円
シンプルながらもアーモンドの豊かな風味を存分に堪能できる毎年人気のクラシカルなタイプ。

 

ガレット・デ・ロワはパイの美味しさはもちろん、各々のパイに施された美しい模様やお店ごとに工夫された可愛いフェーヴも魅力。家族や友人など大勢で集まる際の差し入れやお年賀に、新年を祝うお菓子の手土産としてぴったりです。
ぜひ、お好みのガレット・デ・ロワを探してみてはいかがでしょうか。

フランスから来た冷凍食品専門店

2016年11月23日、東京都港区 青山骨董通りにフランス生まれの冷凍食品専門店『Picard(ピカール)』がオープンしました。
picard5

Picardはフランスを中心にイタリア、ベルギー、スウェーデン、スイスとヨーロッパ5カ国で1000店舗以上を展開している、ヨーロッパの人々には馴染み深いお店です。

Picardのコンセプトは
「365日、いつでも誰でもおいしさ溢れる食卓を」

朝食、昼食、夕食をはじめスイーツやパーティーにも持ち寄れる多くの種類のフランスの味を日本にいながら手軽に味わうことができる楽しいお店です。

そんなPicardに先日行って参りました。夕方に行ったのですが、店内は多くの人でいっぱい。売り切れ商品もありました。やはり注目されているんですね。

美味しそうなパイ商品もあります!
先日Facebookでもご紹介したこちらの魚パイ。今からのこの季節、パーティやお祝いにもぴったりです。お正月に頂く鯛…来年はこちらのお魚パイはいかがでしょうか。
picard8

こんなミニパイのセットもあります。
こちらもパーティに良さそうでねっ。
picard9

そしてPicardの隣には『Bio c’ Bon(ビオセボン)』という食品から日用品まで幅広い商品を揃えた、こちらも2008年にフランスで生まれたビオストアがあります。
picard7
(※ビオとは、農薬や化学肥料を使ずに有機栽培で環境や生き物に優しい農業や食品加工を行うことです)

注目されている新しいお店にぜひ皆様も足を運んでみてください!

<店舗情報>
Picard(ピカール)
〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2
TEL 080-9183-9239
営業時間 10:00~22:00
https://www.picard-frozen.com/

姉妹が営むステキなお店

こんにちは!
今日は大阪にあるお店をご紹介します。

アメリカの味の堪能することができる、姉妹が一緒に営むお店『Bonny’s Bake Shop(ボニーズベイクショップ)』
大阪の天満橋、谷町四丁目にあるパイやマフィンなどを楽しむことが出来る焼き菓子専門店です。
bonny

Bonny’s Bake Shopでの一番の人気はチェリーパイ。
ブランデーでじっくり煮込まれた二種類のチェリーを、たっぷりと使用した贅沢なパイです。
とろりとしたチェリーと、さくさくのパイを味わう事ができます☆
bonny2

こちらのお店では毎日更新されるblogでその日の焼き菓子ラインナップを知ることが出来きます。
パイをはじめ、ケーキ、ブラウニー、マフィン、クッキーなどなど。そのメニューを見ているだけでも楽しくなります♪

アメリカの味を求めて、ぜひお店へ足を運んでみてください!

<店舗情報>
Bonny’s Bake Shop(ボニーズベイクショップ)
〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-1-1
TEL 06-6360-9266
営業時間11:00~19:00
定休日 水曜日
http://bonnysbakeshop.net/