生クリームをたっぷり添えて♪

こんにちは!
今日は美味しいパイのお話。

毎日とても暑くてどこもかしこも常夏状態。けれどせっかくの短いサマーシーズン!ハワイ発のお店に行ってさらに夏を感じませんか?

今回ご紹介するのは大人気のレストラン、「Eggs’n Things」☆

Eggs ‘n Thingsは1974年にハワイで誕生して以来、地元の人々はもちろん、ハワイを訪れる世界中の旅行客にとって人気のカジュアルレストラン。

コンセプトは“All Day Breakfast”
朝に限らず、昼でも夜でも美味しくてボリューム感のあるブレックファーストメニューを楽しめます。

日本ではその朝食アラカルトを中心としたボリューム感のあるグランドメニュー以外にも、ディナータイムにハワイを感じられるロコフードやドリンクなども提供されています。
ローカルハワイの明るく楽しい雰囲気のお店は連日大盛況なのも納得!
名物のクリームたっぷりパンケーキは、1度口にされた方も多いはず♪

 

そんなEggs’n Thingsから初となる、オリジナルアップルパイが梅田茶屋町店限定で8月1日から発売されました!!

このアップルパイは特製のシナモンアップルをサクサクのパイで包んだ、食べ応えのある一品。
なんとパイ生地にはパンケーキの生地も使用しているというから驚きです。

もちろんパンケーキ同様、パイにも生クリームがたっぷり♪
さらにアップルパイにはやっぱりコレ☆バニラアイスクリームも添えられていますよ。

ハワイ島南西部のコナ地区でのみ栽培された世界のコーヒー豆生産量の1%にも満たない稀少な豆を使用した「コナコーヒーブレンド」との相性も抜群なんだとか。
このコナコーヒーかアールグレイから選べるお得なドリンクセットでぜひパイもコーヒーもトライしてみたいですね☆

お買い物ついでに、大阪旅行のカフェタイムに、なんだか旅行したい気分の時に・・・
気軽にハワイを感じるEggs’n Thingsで素敵なひと時を過ごしてみては?

<商品情報>
「ホームメイドアップルパイ」(税別930円)
「Pie & Café Set」(税別1200円)

<店舗情報>

「Eggs’n Things 梅田茶屋町店」
住所:大阪府大阪市北区茶屋町1-45 OIT梅田タワー2階
電話:06-6459-7441
営業時間:9:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
定休日:不定休

新作続々!パイフェイス

こんにちは☆

今日はおいしいパイのお話です。

海外発、とってもキュートなパイのお店といえば・・・?

パイフェイス!

 

パイフェイスとは、2003年にオーストラリア・シドニー発祥。
ミートパイとコーヒーを中心にインパクトのあるスタイリッシュな店舗で、イートインからテイクアウトまで行っているパイのお店です。

オーストラリアの伝統的な具だくさんのミートパイが看板アイテム。他にも、セイボリーパイ(惣菜パイ)やアップルパイなどの商品があり、それら1つ1つにかわいらしい顔が描かれています。
具の中身を口の形で表しているその表情にバラエティあふれるユニークさで人気!

さらにコーヒーは、こだわりの豆を使用し、オリジナルローストでの提供をされています。

日本では昨年4月から渋谷・川崎・舞浜の3店舗を展開!
まだ1周年目とは思えないくらい馴染んでいる気がします。

 

パイフェイスの楽しみ方は、①目で楽しむ ②耳で楽しむ ③心で楽しむ なんだとか。
パイに描かれるユニークな表情、パイのサクッとした音、さらには美味しさで満たされる心・・・というところでしょうか。
とても素敵な楽しみ方ですよね。

パイフェイスでは季節のパイにとても力を入れているんですよ。
私の楽しみは期間限定のフレーバーはもちろんのこと、限定のフェイス!
まさに、「目で楽しむ」ですね!

 

そんなパイフェイスは今、“Happy Summer Pie face”の真っ最中!
毎月新しいフレーバーが数量限定で続々登場しています。

6月からはブロッコリーとエビをケイジャンスパイスが効いたコクのあるマヨソースで仕上げたセイボリー(総菜)パイ『ケイジャンマヨシュリンプ』と、さわやかな酸味が特徴のグリーンキウイとヨーグルトクリームを合わせたスイーツパイ『グリーンキウイヨーグルト』を発売中!
キウイ好きの私には嬉しいパイです♪

 

7月は『夏野菜とベーコンのサルサ』、『ゴールデンパインヨーグルト』の登場を控え、ますます目が離せません☆

 

さらに注目なのはドリンク!
ドリンクにもこだわりのあるパイフェイスだからこそ出来上がった夏限定のドリンク、
『チョコチップモカフローズン (チョコレート/キャラメル)』☆

細かなチョコチップの食感がアクセントになったコーヒーベースのフローズンドリンクに、甘さひかえめのホイップクリームとサクサクのパイをトッピング。
パイを砕いて混ぜれば“飲むチョコチップパイ”のように楽しむこともできちゃいます。
味は、ほんのり甘いチョコレートソースをかけたチョコレート味と、やわらかな甘さのキャラメルソースをかけたキャラメル味の2種♪

今年はドリンク×パイが流行の兆しを見せているのでしょうか?
爽やかで暑い夏にもパイが楽しめる素敵な新商品ですね!

貴方もパイフェイスのおもしろパイを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

<商品情報>
★6月1日~発売
ケイジャンマヨシュリンプ(421円/税込)
グリーンキウイヨーグルト(345円/税込)

★7月1日~発売
夏野菜とベーコンのサルサ(421円/税込)
ゴールデンパインヨーグルト(345円/税込)
チョコチップモカフローズン(475円/税込)

信州りんごのアップルパイ専門店

こんにちは。

今日は “おいしい”パイのお話。

 

りんごの生産地として有名な長野県。

その長野県・北信エリアで創業210余年を誇る老舗菓子店「二葉堂」がアップルパイ専門店『信州りんご菓子工房 BENI-BENI』をオープンしました。

信州産素材を使用したこだわりのカスタードアップルパイを販売。
商品を単に並べるのではなく製造風景も楽しめ、その場ですぐに食べることのできる実演工房付のスイーツ店です。

img-apple-pie-dekirumade3

「信州の美味しいりんごとその生産者の想いを伝えていきたい」

そんな想いが込められた商品は、りんごはもちろんのこと、カスタードクリームも信州産の厳選素材!
牛乳は北信濃で昭和25年から地域の方に愛されている小布施牛乳を使用し、卵も信州の地養卵が使用されています。

img-pie-image1のコピー

P1660402-1

たっぷりの甘さ控えめのカスタードと、ごろっと入った優しい甘みのりんご、そしてサクっとしたパイ生地…
そんな  “おいしい” カスタードアップルパイが出来たてアツアツで食べれるなんて、とっても贅沢ですね☆

img-apple-pie1

 

5月のゴールデンウィークや夏の旅行で長野県を訪れる際は
ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
img-apple-pie2
信州カスタードアップルパイ
販売価格 370円(税別)

img-apple-pie3
信州カスタードアップルパイ 4個入り
販売価格 1,480円(税別)

 

<店舗情報>
信州りんご菓子工房 BENI-BENI
〒380-0851 長野県長野市元善町484
TEL 026-219-2881
営業時間 9:00〜18:00
定休日 なし
http://beni-beni.shop

フレンチパイ専門店

こんにちは。

今回は、神戸の元町に2月25日にオープンしたばかりの
フレンチパイ専門店 レギューム ラ セゾン(LEGUMES La Saison)さんをご紹介します☆

“Farm to table”
素材の美味しさはもちろんお料理がtableに届くまでの物語
畑、海、山で自然と向き合い輝く人達をお料理と空間とスタッフがつなぐ…
をテーマに、
本格的なフレンチとパイという素材が融合した “フレンチパイ” の専門店です。
オーガニック素材にこだわったお料理が人気のフレンチ店
野菜ビストロ レギューム」のシェフが手がける姉妹店でもあります。

外観2

フレンチシェフの腕が光るパイメニューの数々は、繊細で鮮やかなパイばかり!
小ぶりなパイに本場のフランス料理がトッピングされた、何とも贅沢なパイですよね☆
惣菜

こんなに素敵なパイが1個280円〜というから驚き!
2階にはイートインスペースがありワインと共に楽しむことが出来ます。
1階ではテイクアウトが可能なので、ピクニック日和には外でゆっくり楽しむのもいいですよね☆

 

<店舗情報>
LEGUMES La Saison(レギューム ラ セゾン)
〒650-0022 神戸市中央区元町通1-2-3
TEL 078-599-7484
営業時間 平日10:30~19:00 土日祝10:00〜19:00
定休日 不定休
https://www.facebook.com/legumeslasaison/

ニューヨーク発!だけど日本限定のパイ

こんにちは!

今日は専門店でこそはないけれど、たくさんのパイが揃うお店をご紹介。

日本に進出してから幾度となく私が個人的に購入しているニューヨーク発ブラウニー専門店「Fat Witch Bakery」のブラウニー!

ではなく、Fat Witch Bakeryの日本限定のパイです♪

そもそもFat Witch Bakery Japanとは2015年に日本に上陸した、ブラウニー専門店。
ニューヨークのお土産で買ったことある!という方も多いのではないでしょうか?
web_label

日本ではなかなか味わえない、外はサックリ・中はしっとりのブラウニー
私が好きな理由はその食感と味の豊富さ!
今日本には12種類のフレーバーがあるそうです。

2016年には京都に予約受け取り処もできて、今年ますます注目をあびること間違いなし☆のお店です。

そんなFat Witch Bakery、ニューヨーク本店のオーナーパトリシアさんの「お客さまはブラウニー以外の”何か”も一緒に購入したいと思っているものよ」という考えから
ニューヨーク店ではキャンディーやクッキーなどブラウニー以外のお菓子もたくさん♪

fwb

fwbグミ

Fat Witch Bakery Japanも、もちろんその方針を引き継いでいるそうです。

 

そして誕生したのが、「ブラウニーパイ」!

チョコブラウニー生地とパイ生地をねじるという斬新なアイデアのサクリスタンです!
ブラウニーパイ1

サクサクあま~いパイは、程良いサイズでパクパク食べられます
6本なんてあっという間!

ブラウニーを買ったら必ず買ってしまうパイで、私の周りにもファンがたくさんです。
ブラウニパイ

 

次に発売されたのが「ナッツパイ」!

ナッツパイ2

平たく長いパイ生地に、贅沢なほどのナッツがのっており、その種類はなんと4種類!
マカデミアナッツ・ピスタチオ・アーモンド・松の実がびっしり敷きつめられています。
nattupai

私は初めて見たとき、フロランタンをイメージしたのですが、それもまた違う全く新しいパイです!

サクサク・カリカリ香ばしいナッツとパイが口の中に広がり、とっても幸せな気持ちになるお菓子です。

 

そしてつい先日、2月22日から発売されたFat Witch Bakery Japanのパイシリーズ第3弾が「プレッツェルパイ」☆
シナモン

見た目はニューヨークでおなじみのプレッツェルそのまま!
この形、いつ見てもなんだかオシャレでかわいいなーってときめいてしまいます。

早速食べてみたのですが、シナモンの風味と甘さのバランスが良く、上品な味のパイでした♪
シナモンパイ2

こんなに美味しいものが、他のパイと違い1個から買えてしまうそうです!
私がブラウニーと一緒に買ってしまうものがまた一つ増えてしまいそうです。

ご紹介したFat Witch Bakery Japanのパイは京都受け取り処では店頭で常時販売しているそうですよ♪

予約専門店なので、ゆったりとした時間を過ごすことができるオススメのお店です♪
16641003_1680484212244081_5415613430274728711_n

 

温かい出来たてのパイも大好きですが、おうちでゆっくり楽しめるドライパイもいいですよね。
日本はドライパイの宝庫なので、もっといろいろな地方のドライパイを発掘したいです。

おすすめや気になっているドライパイがありましたらぜひ教えて下さいね!

<店舗情報>
Fat Witch Bakery 京都受け取り処
住所:〒606-0824 京都府京都市左京区下鴨東半木町67-6
電話:075-275-0194
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日
http://www.fatwitch.co.jp/

春が待ち遠しくなるバスケット型のパイ☆

こんにちは。

雪が降る日が多かった今年の冬。
「寒い冬はもう飽きた…」なんて思いながら2月を過ごしている方もいるのではないでしょうか。
暦の上でも立春が過ぎ、暖かくなるのが待ち遠しいですよね。

街中では、桜フレーバーのドリンクや菓子など春を感じさせる商品が発売されたり、スーパーでは4月〜5月が旬だといわれる苺が沢山並び始めました☆

 

そんな中、大阪のリーガロイヤルホテル1Fにお店を構える
グルメブティック『メリッサ』では2月1日から苺フェアが行われています。その苺フェアで、こーんなに可愛いパイの商品が発売されているんです!
original15
その名も「いちご摘み」!!!
パイ生地で作ったカゴの中は苺タルト風で、上にはシュークリームや
たっぷりの苺がトッピングされています。
巧妙に作られていて食べるのがもったいくらいの逸品ですよね☆

■いちご摘み
¥8,640(税込)
お渡し期間:2017年 2月1日(水)~ 3月31日(金)
※お渡しの7日前までに要予約
※メッセージプレートを添えることも可能
ヨコ 約11cm 高さ 約17cm(取っ手を含む)

こちらの苺フェアでは、苺のミルフィーユ、ロイヤルストロベリーパイなどパイ商品がずらり。他にも苺を使った生ケーキやパン、焼き菓子も多数発売されていますよ!
http://www.rihga.co.jp/osaka/melissa/products/strawberry/index.html

 

目も心も癒されるくらい可愛いバスケット型のパイ菓子☆
もう一軒ご紹介いたします!
 

芦屋にある『パスティッチェリア・アマレーナ(PASTICCERIA amarena)』
こちらの洋菓子店の看板商品になりつつあるのが、「チェスティー」
という商品です。
スクリーンショット 2017-02-15 12.03.39アマナーレ苺2
■チェスティー
¥540(税込)

季節のフルーツを詰め込んで “フルーツバスケット”をイメージして作られた可愛らしいパイ。この見た目から、女性なら誰もがうっとりしてしまいますよね♡

なんだか春が待ち遠しくなってきた方も多いのではないのでしょうか。
ぜひ街に出かけて、春を感じるような可愛らしいパイ菓子に出会ってきてください☆

 

 

<店舗情報>
メリッサ
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル 1F
TEL 06-6448-2412
営業時間 10:00~20:00
日曜営業(年中無休)
http://www.rihga.co.jp/osaka/melissa/index.html

PASTICCERIA amarena(パスティッチェリア・アマレーナ)
〒659-0067 兵庫県芦屋市茶屋之町2-4
TEL 0797-35-5516
営業時間 10:00~21:00(1F)BAR 11:00~21:00(1F)
定休日 水曜日
http://www.amarena.jp

コーヒーとパイでリラックスタイム♪

こんにちは。

最近、よく周りで「1週間経つのが早い!」という会話を耳にします。
たしかにあっという間に2017年も1ヵ月以上が過ぎました。なんだか毎日落ち着かないなという感じはしませんか?

そんなせわしない毎日には息抜きの時間も必要ですよね。
たまには自宅やカフェでゆっくりコーヒーと、美味しいパイでリラックスタイムをもってみてはいかがでしょう♪

本日はリラックスするのにうってつけなお店のご紹介です。

東京都渋谷区千駄ヶ谷にある
THE DECK COFFEE & PIE
deck

http://thedeckcoffeeandpie.com/

2013年4月オープンした自家製焙煎コーヒーと手作りパイの専門店。
コーヒー豆はなんと自家焙煎!こだわりのブレンドは1度飲んだらその虜に。

上質なコーヒーとパイで心ゆくまで幸せな時を過ごせそうですね。
コーヒーと

パイももちろん自家製で毎日手作りなんだとか。
定番のアップルやチェリーはもちろん、季節ごとに代わるのも嬉しいポイント☆

先日ご紹介したポットパイ、こちらのお店のポットパイの中身はなんとデミグラスハンバーグ!
ポットパイ

 

さらにおいしい!と話題のソフトクリーム、「クレミア」添えのアップルパイもあります♪
とても贅沢な逸品ですよね。
クレミア

もちろんコーヒーとパイはテイクアウトOK!
カフェではなんだか落ち着かない…という貴方も自宅で極上のカフェタイムが味わえます。

 

原宿駅と北表参道駅のちょうど真ん中に位置するこのカフェは、実はマンションが立ち並ぶ通りにあります。
無垢材や天然木を使った内装に、グリーンがあふれる落ち着いた店内はとってもリラックスできるんですよ。
店内

 

暖かくなったらテラスでのんびりするのもいいですよね。
今から春が待ち遠しいです。
テラス

忙しい毎日にこんな素敵なカフェでちょっとしたリラックスタイムを取り入れていきたいですね。

<店舗情報>
THE DECK COFFEE&PIE(ザデック コーヒー&パイ)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-53-17
03-3478-6855
営業時間 [月~金]10:00~20:00、[土・日]11:00~19:00
定休日:不定休
http://thedeckcoffeeandpie.com/

地域に愛されるパイのお店

こんにちは。

最近、日本のパイ専門店をリストアップするのがひそかな楽しみです。
首都圏に続々とオープンしている海外発のパイ専門店などが目立ちますが、探してみると日本全国、本当にいろいろな地域にあるんですよ♪

今でこそ毎月のようにオープンしているパイ専門店ですが、日本で何年も前から地域に根付いているパイ専門店ってどんなお店なんでしょうか。

今回は2つのお店をご紹介します!

1件目は東京浅草の田原町にあるテイクアウト専門店(少しだけイートインスペースあり)、その名も『洋菓子レモンパイ
オープンは1981年!30年の長きに渡り下町で愛されているお店です。

外観も昔ながらのケーキ屋さんという感じで、とっても素敵!

SAMSUNG

おすすめはもちろんメレンゲたっぷりのレモンパイです。
ホール・1/4カット・1/6カットがあるのが嬉しいポイント☆

レモンパイ

レモンパイ②

営業日は毎日レモンパイを焼いておられるにも関わらず、毎日売り切れ続出だそうです。

季節によってはブルーベリーパイなどもあるとのこと!
レモンパイと並ぶ人気商品のチョコレートケーキも一度食べてみたいですね♪

2件目は愛媛県西条市にある、こちらも店名はズバリ『アップルパイ』!
1974年オープン、40年以上の歴史があるお店です。

アップルパイ外観

こちらのメインは名前の通り、アップルパイ☆

あまーいリンゴが特徴のこれぞまさにアップルパイです!

15032313_408288879558790_9151445314273948622_n

チョコタルトや洋なしタルト、パンプキンタルトなどタルトも豊富♪
applepai_9

喫茶スペースがあるので、美味しいケーキとコーヒーや紅茶で至福の時をすごせそう・・・
オーナーはJAZZが趣味でBGMはもちろんJAZZ♪月に何度か夜はライブスペースになるそうですよ☆
アップルパイ店内

パイやタルトと一緒に、またはふらっと立ち寄ってクッキーを買うのが地元流だとか。
近所にこんなお店があったら毎日でも通ってしまいたくなりますね。

昔からあるお店って入るのに勇気がいりますが、一度入ってしまえば常連さん気分♪

もしかしたらあなたの近所にも隠れたパイの名店があるかも?
その際はぜひ教えて下さいね!

<店舗情報>
①洋菓子レモンパイ
〒111-0042 東京都台東区寿2-4-6
TEL 03-3845-0581
営業時間 12時~18時30分
定休日 日・月曜日
http://www.lemonnohana.com/

②アップルパイ
〒793-0030 愛媛県西条市大町520-1
TEL 0897-56-4040
営業時間 10時~20時
定休日 第2・第3水曜日
https://tabelog.com/ehime/A3802/A380202/38004651/

お洒落空間のパイ専門店

こんにちは!
昨年11月24日に心斎橋にOPENしたばかりのパイ専門をご紹介
いたします☆

その名も『THE PIE SHOP
店構えからとってもお洒落で海外のような外観が目を引きます!
6a8fd087-f5fb-48cb-af51-3a781331db84

アップルパイをメインにスイーツ系パイが豊富。
人気のアップルパイは甘さ控えめで、とろっとろになったリンゴの食感がクセになる逸品。お好みでアイスのトッピングもできます。

今の季節は、こちらのお店こだわりのあったかいラテがパイとの
相性抜群ですね。
スクリーンショット 2017-01-17 8.41.01

そして何と言っても注目は店内のデザイン。
“HELLO, GOOO PIE !”のネオンサインや独特な壁紙がお洒落で
遊び心のある空間ですよね。
これは思わず写真をたくさん撮ってしまいます♩
店内_2

パイはもちろん、お店の佇まい、店内、壁、どこを切り取っても絵になるお店。
美味しいパイと素敵な空間で心温まるブレイクタイムはいかがでしょうか。

<店舗情報>
THE PIE SHOP(ザ パイ ショップ)
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-4
TEL 06-4963-3627
営業時間10:00~20:00
定休日 月曜日
https://www.instagram.com/thepieshoposaka/

新年を祝うお菓子として人気の
ガレット・デ・ロワ特集

あけましておめでとうございます。

昨年は多くの方に日本パイ倶楽部を支えていただき、応援してくださりありがとうございました。今年もたくさんのパイ情報を、皆さんに喜んでいただけるように発信していきたいと思っておりますので、日本パイ倶楽部をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、このブログでも少しご紹介したことのあるフランスで新年のお祝いで食べられる「ガレット・デ・ロワ」。近年では、日本でも年末から年始にかけて、あらゆる洋菓子店でこだわりのガレット・デ・ロワが発売されていますよね。

そこで、美味しいガレット・デ・ロワが食べられるおすすめの人気店や有名店をご紹介!

 

ÉCHIRÉ
エシレバターを100%使ったパイ生地で、アーモンドクリームを包んで焼き上げた、贅沢なガレット・デ・ロワ。
広げたバターに生地を折り込む「アンヴェルセ」という製法を用い、しっかり丁寧に生地を伸ばすことで、ハラハラ、サクサクとした繊細なパイの食感が楽しめる逸品です。
エシレ
エシレ ガレット・デ・ロワ   5,400円

 

PIERRE HERMÉ PARISHERME_galette-des-rois-2017_01_2
ピエール・エルメ・パリのガレット・デ・ロワはバター生地で小麦粉生地を包み折り込んでいく逆折り込みパイ生地で作られています。今年はこだわりの2種類を発売中。

HERME_galette-des-rois-2017_02
ガレット イスパハン  4,320円
ピエール・エルメ・パリの代表作とも言える、バラとライチ、そしてフランボワーズがハーモニーを奏でる「イスパハン」をベースにしたもの。サクサクのパイ生地と、バラがほんのり香るアーモンドクリームとのコントラストが見事な逸品。

HERME_galette-des-rois-2017_03
ガレット オ ザマンド  3,672円
シンプルながらもアーモンドの豊かな風味を存分に堪能できる毎年人気のクラシカルなタイプ。

 

ガレット・デ・ロワはパイの美味しさはもちろん、各々のパイに施された美しい模様やお店ごとに工夫された可愛いフェーヴも魅力。家族や友人など大勢で集まる際の差し入れやお年賀に、新年を祝うお菓子の手土産としてぴったりです。
ぜひ、お好みのガレット・デ・ロワを探してみてはいかがでしょうか。