ニューヨーク発!だけど日本限定のパイ

パイのお店情報

こんにちは!

今日は専門店でこそはないけれど、たくさんのパイが揃うお店をご紹介。

日本に進出してから幾度となく私が個人的に購入しているニューヨーク発ブラウニー専門店「Fat Witch Bakery」のブラウニー!

ではなく、Fat Witch Bakeryの日本限定のパイです♪

そもそもFat Witch Bakery Japanとは2015年に日本に上陸した、ブラウニー専門店。
ニューヨークのお土産で買ったことある!という方も多いのではないでしょうか?
web_label

日本ではなかなか味わえない、外はサックリ・中はしっとりのブラウニー
私が好きな理由はその食感と味の豊富さ!
今日本には12種類のフレーバーがあるそうです。

2016年には京都に予約受け取り処もできて、今年ますます注目をあびること間違いなし☆のお店です。

そんなFat Witch Bakery、ニューヨーク本店のオーナーパトリシアさんの「お客さまはブラウニー以外の”何か”も一緒に購入したいと思っているものよ」という考えから
ニューヨーク店ではキャンディーやクッキーなどブラウニー以外のお菓子もたくさん♪

fwb fwbグミ

Fat Witch Bakery Japanも、もちろんその方針を引き継いでいるそうです。

 

そして誕生したのが、「ブラウニーパイ」!

チョコブラウニー生地とパイ生地をねじるという斬新なアイデアのサクリスタンです!
ブラウニーパイ1

サクサクあま~いパイは、程良いサイズでパクパク食べられます
6本なんてあっという間!

ブラウニーを買ったら必ず買ってしまうパイで、私の周りにもファンがたくさんです。
ブラウニパイ

 

次に発売されたのが「ナッツパイ」!

ナッツパイ2

平たく長いパイ生地に、贅沢なほどのナッツがのっており、その種類はなんと4種類!
マカデミアナッツ・ピスタチオ・アーモンド・松の実がびっしり敷きつめられています。
nattupai

私は初めて見たとき、フロランタンをイメージしたのですが、それもまた違う全く新しいパイです!

サクサク・カリカリ香ばしいナッツとパイが口の中に広がり、とっても幸せな気持ちになるお菓子です。

 

そしてつい先日、2月22日から発売されたFat Witch Bakery Japanのパイシリーズ第3弾が「プレッツェルパイ」☆
シナモン

見た目はニューヨークでおなじみのプレッツェルそのまま!
この形、いつ見てもなんだかオシャレでかわいいなーってときめいてしまいます。

早速食べてみたのですが、シナモンの風味と甘さのバランスが良く、上品な味のパイでした♪
シナモンパイ2

こんなに美味しいものが、他のパイと違い1個から買えてしまうそうです!
私がブラウニーと一緒に買ってしまうものがまた一つ増えてしまいそうです。

ご紹介したFat Witch Bakery Japanのパイは京都受け取り処では店頭で常時販売しているそうですよ♪

予約専門店なので、ゆったりとした時間を過ごすことができるオススメのお店です♪
16641003_1680484212244081_5415613430274728711_n

 

温かい出来たてのパイも大好きですが、おうちでゆっくり楽しめるドライパイもいいですよね。
日本はドライパイの宝庫なので、もっといろいろな地方のドライパイを発掘したいです。

おすすめや気になっているドライパイがありましたらぜひ教えて下さいね!

<店舗情報>
Fat Witch Bakery 京都受け取り処
住所:〒606-0824 京都府京都市左京区下鴨東半木町67-6
電話:075-275-0194
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日
http://www.fatwitch.co.jp/