世界のパイ vol.010

コラム・日記

こんにちは。
今日は久しぶりに世界のパイシリーズです!
前回は今年の2月にカナダのあま~いシュガーパイをご紹介しました。
今回はイギリスの伝統パイ『Manchester tart(マンチェスタータルト)』をご紹介します。
マンチェスターとはご存知の通り、イングランド北西部にある代表的な都市です。(サッカーチームであるマンチェスターユナイテッドも有名ですね)
都市名が付いたお菓子ってなんだか素敵です。
さて、マンチェスタータルトとは、一般的にパイ生地にラズベリージャムが広げられ、その上をカスタードクリームが覆い、表面はココナッツが振りかけられていて、トップにはちょこんとマラスキーノ・チェリーが添えられているものです。
(マラスキーノ・チェリーとはパフェなどの添え物として使われている砂糖漬けされてた甘いチェリーです)
Manchester
こんな小さな手のひらサイズもあります♩
Manchester2
マンチェスタータルト…とっても甘そうな感じがしますが、イギリス旅行の際はぜひお試しください☆